社長ブログ

社長ブログ社長ブログ

~LC500h から、なぜか昔を思い出す・・・~

2017/4/23 (日)

こんにちは、フリード代表の鈴木孝洋です!



4月も早いもので、もう残り一週間ですね(^^)

当社でも、先日のブログにて紹介した「入社式」からはじまり、

翌週には「経営指針発表会」を開催と、これまで慌ただしい

ひと月を過ごさせてもらっています。



今年度も早速、新しいプロジェクトをスタート致します❕

フリードファンの皆様、フリードスタッフのファンの皆さま、

そして私のファンの皆様は、首を長くしてお待ちくださいませ♫



さて本題ですが、先日ミッドランドスクエアに立ち寄る機会があって、

話題の高級スポーツクーペ「LEXUS・LC500h」を一瞬触れてきました








2月に立ち寄った際には、

柵の外からしか拝見できませんでしたが、

今回は発売後ですので、中にも乗り込むことができました







多くの”ギャラリー”がお見えでしたので、ゆっくり・じっくり見るのは、

遠慮させてもらいましたが、さすがに新車価格1300万円オーバー!



内装の質感は間違いなく、今日までのレクサス車の中では

ダントツNO.1だと感じました。



写真がなくて恐縮ですが、シートやパネルの質感、グローブボックス

やアームレストの開閉、スイッチの感触と、欧州の高級車にも

引けを取らないと思います。



お伝えしたいことは沢山あるのですが、なぜか印象に残ったモノがコレ










メーターパネルに隣接している”スイッチ”です。

これまでのレクサス車はeco・SportS・SportS+などを選択する、

「ドライブモードセレクト」のスイッチは、センターコンソールに

備わっていました。





(※CarWatch より引用)

写真はLEXUS RCシリーズのスイッチです。



LCシリーズではメーターパネルにさり気無く付いているこの”スイッチ”が

アクセントだな、と感じたと同時に、幼少期に見たコチラを思い出しました





(※みんカラ より引用)

フェアレディZ・Z32のメータ回りです

まさか、LEXUSがこれを参考にしているとは思いませんが、

このスイッチのイメージが今でも鮮明に、私の頭にあったので(笑)



もしかして、と思い今秋にモデルチェンジ予定の「LEXUS・LSシリーズ」

を検索してみると・・・。





(※Voice Media Japan より引用)



こちらも同様、メーターパネルにスイッチが付属しています。



内装の質感では間違いなく国内トップクラスの「LEXUS」ブランド。

次回は、新しいレクサスに試乗してみた感想を、

ブログに書いてみたいと思います♪



それでは、See you,mate!!
各店舗ブログ
名古屋長久手本店ブログ
名古屋インター店ブログ
トヨタインター店ブログ
小牧インター店ブログ
社長ブログ
社長ブログ
会長ブログ
会長ブログ