会長ブログ

会長ブログ会長ブログ

GT-R 2017年モデル (5)

2017/10/28 (土)

 

ナビの縮尺変更は、

コンソールにある、このダイヤルで行います。

 

 

走行モード切替スイッチです。

 

 

高級車には定番の装備となっている

左右独立エアコンコントロールが付いています。

 

 

メーターは

使用頻度の多い領域が左に表示されるようになっており、

おそらくアウトバーンの平均速度が

スピードメーターの左

(時速160キロ表示)になっていると思われます。

 

 

すぐ目に入る

ステアリング中央には、

大きな「GT-Rロゴ」が入っています。

 

 

ハンドル左に

オートドライブなどのスイッチがあります。

 

 

左はオーディオ関係のスイッチです。

 

 

 

メルセデスベンツのように

インパネ上部にステッチが入れられています。

 

 

複雑な曲面にも

ステッチが入っています。

 

 

 

上部にあるステッチの糸はブラックになっていますが、

インパネ、コンソール、シートはレッドになっています。

 

 

シフトレバー周辺にも

ステッチが入れられています。

 

 

ドアトリムの

スピーカーカバーと小物入れ部分は

やや安っぽさを感じます。

 

 

発売時のモデルに比べると

2017年モデルは静かになっており、

エンジン音以外の音は、

ほとんどありません。

 

サスもマイルドになっており、

V37スカイラインと

変わらないと感じました。

 

反面、エンジンの高回転部分のトルクが

太くなっており、

鋭い走りになっています。

 

普段、街乗りで乗る実用回転領域は、

普通のクルマと変わらない感じですが、

ひとたびアクセルを吹かし込むと

エンジンは豹変します。

 

スイッチ関係は

使いやすくなっており、

GT-Rの進化を感じました。

 

初期モデルに乗っておられる方に、

ぜひとも乗って頂きたいクルマです。

 

 

 

 

 

各店舗ブログ
名古屋長久手本店ブログ
名古屋インター店ブログ
トヨタインター店ブログ
小牧インター店ブログ
社長ブログ
社長ブログ
会長ブログ
会長ブログ