会長ブログ

会長ブログ会長ブログ

ジムニー660XC(1)

2020/8/22 (土)



当社は、
在庫の中古車で軽自動車を取り扱っていません。

しかし、
個人的に軽自動車に興味があり、
スズキジムニーを買ってみました。



幸い延期された東京オリンピック記念ナンバーを
頼むことが出来ました。

当社本社の電話番号です。



ダイハツは運転席のみビニールシートがついていますが、
スズキはすべてのシートについています。



スズキディーラーから
当社小牧インター店に納車してもらいました。



撮影に適した場所といえば、
やはり小牧スポーツ公園だと思い、
写真を撮りに行きました。



ジムニーはモデルが変わることに
乗用車的に変化してきましたが、
初代に戻ったような
本格的クロカンスタイルになりました。



ボディカラーは
迷うことなくクロカンらしい自衛隊色を選びました。

スズキの正式カラー名は「ジャングルグリーン」です。



背面スペアータイヤが
本格的クロカンを感じます。



ジムニーシエラとは
オーバーフェンダーが無く
前後バンパーが異なっています。



車体は軽自動車規格をいっぱい使っているので
大きく見えます。



ボンネット後端部分にクロカンらしさを感じます。

サイドのウインカーは
左右ドアミラーとフェンダー2か所にあります。



丸目ヘッドランプは規格品ではなく、
スズキ独自のLEDヘッドランプです。



ヘッドランプウォシャーと
LEDフォグランプがついています。



エンジンルームを見てみました。

ボンネット裏に遮音材がありません。



大きめなウォシャータンクです。

新車で入っているウォシャー液は
薄いグリーンになっています。



運転席側にバッテリーがあります。

普通乗用車と同じものです。



フロントの運転席側に
ターボのインタークーラーが縦についています。



普通乗用車のような
飾られたエンジンカバーはありません。



ボンネットの支えは
一本棒タイプです。



一般的に
軽自動車はフェンダー固定ボルトが見えています。



ボンネットの後端部分を見ると
オーソドックスな造りになっています。



新型モデルからフェンダーミラーが廃止され、
左ドアミラー下に小さなミラーがつきました。



燃料オープナーは
運転席足元からレバーを引きます。



運転席ドア後ろに吸入口があるので、
給油する時に分かりやすくて便利です。

ジムニーの燃料タンクは
軽自動車、シエラとも同じ40ℓなので、
軽自動車としては大きめです。

今日も読んで頂き、ありがとうございます。
これ以降のブログは後日アップさせて頂きます。








 
各店舗ブログ
名古屋長久手本店ブログ
名古屋インター店ブログ
トヨタインター店ブログ
小牧インター店ブログ
社長ブログ
社長ブログ
会長ブログ
会長ブログ