会長ブログ

会長ブログ会長ブログ

BMW・M140i・エディションシャドー(3)

2021/7/31 (土)



ドイツ車は
どのメーカーも個性的なデザインになっており、
一目でメーカーが分かります。



BMWらしい
整然としたコックピットです。

室内はブラックで統一されています。



ドアトリムは
あっさりしたデザインですが、
機能美が追及されています。



ドアの室内ハンドルは
3次元的デザインになっています。



メルセデスと異なり、
BMWはシートサイドに電動スイッチがあります。

シートメモリーは2名分あります。



革の材質は硬めですが、
ホールド感は良好です。



背もたれ同様、
座面も硬めになっており、
長距離走行を考慮してと思われます。



アルミペダルではありません。

右サイドにリヤゲートオープナーがあります。



メルセデス同様、
インパネ右にあるヘッドランプスイッチです。



握る部分まで革巻きされた
サイドブレーキレバーです。



浅めのコンソールです。

内部にUSBがあります。



コンソールのシフトレバー右に
オートマ走行セレクトスイッチがあります。



フロント同様にデザインされた
リヤドアトリムです。



シートに使われている革の質感は高く、
とても高級感を感じます。

前席シートバックは
左右ともラックが付いています。



後席のエアコン吹き出し口です。

下部に12ボルト電源があります。



モニター、オーデイオ、エアコン操作が
しっかり三段階に分かれており、
BMWらしいインパネです。

前方視界を損なわないよう、
モニターの高さは抑えられています。



LEDになっているルームランプです。



ややサイド部分が小さく感じるルームミラーです。

輸入車の場合、
デジタルミラー化が進んでいないようです。



全てにオート機能がある
パワーウインドースイッチです。



ステッチは
場所により色が変えられています。



運転席ドアトリムは
ペットボトルが収納できます。



やや古典的に見えますが、
BMWらしいメーターです。



ステアリング中央にあるBMWエンブレムです。




ステアリング下側に
BMWの走りを象徴する「Mマーク」が入っています。

今日も読んで頂き、ありがとうございます。
これ以降のブログは後日アップさせて頂きます。






































































































 
各店舗ブログ
名古屋長久手本店ブログ
名古屋インター店ブログ
トヨタインター店ブログ
小牧インター店ブログ
社長ブログ
社長ブログ
会長ブログ
会長ブログ