社長ブログ

社長ブログ社長ブログ

~クルマのDIY~

2016/6/3 (金)

こんばんは、フリード代表の鈴木孝洋です!

日中はすっかり暑く、夜の涼しい感じがずっと続けばいいのになぁ、
と思うのは私だけでしょうか!(^^)

さて先日、自家用車を「シエンタ ハイブリッド」に乗り換えました!
根強い人気で一度生産終了となり、再復活を果たした初代モデルとは変わって、
独創的なスタイリングが今巷でも人気となっている二代目モデルです。
ここのところは街中でも、毎日のように見掛けます。

最近のクルマは、いわゆる「高級車」でなくとも、
オプションによっては自動ブレーキなどの最新の安全装備や、
スマートキーや両側電動スライドドアなどの快適装備も沢山備えられており、
至れり尽くせりですよね!

現行のシエンタ(ガソリン、ハイブリッド両モデル)には、
「LEDライトパッケージ」というメーカーオプションの設定があります。

ただし、10万円(消費税込み)を越える高額なオプションとなりますので、
街行くシエンタを見ると、このオプションを装着しているクルマは半々といったところでしょうか。
(※あくまでも私の感覚的な予想ですが。。。)

ヘッドライト、テールライト共にデザインが異なる点と、
フォグランプの有無でこの装備が備わっているかがわかります!

我が家のシエンタにはこのオプションが付いていないため、
ヘッドライトは一般的なハロゲンタイプとなります。

メーカーオプションは原則後付けが不可ですので、
この度社外品のバルブに交換することにしました。

最近増えつつある「LED」のバルブを選択です。

名の知られたパーツメーカーの商品(二年保証付)で、
省電力であり何より夜道も明るく、快適なドライブができると思ったからです!

YouTubeで一般の方が交換をしている様子の動画をちらほら見たため、
自身で交換を行いました。

交換前のハロゲンライト




交換後のLEDライト




作業時間はゆっくり行って、
左右で10分程度でした。

クルマのボンネット自体を久々に空けましたが、
一度いじり出すとやっぱり楽しいもんです(笑)

上記の写真からでも,
「明るさ」の違いがお分かりいただけるかと思います。


夜間の路上では・・・



こんな感じで十分に明るく、
街灯が少ない夜道でもしっかり照らしてくれます!

今回はプチDIYとなりましたが、
このような形でクルマに触れるのも、たまにはいいもんです(^_^)

また毎日の整備・作業を慎重に、真心込めて行ってくれている、
当社サービススタッフの心境も少しは理解できました(笑)

今後もクルマの楽しさや魅力を存分にお伝えできるよう、
発信力に磨きをかけたいと思います!

それでは、Seeyou,mate!!
各店舗ブログ
名古屋長久手本店ブログ
名古屋インター店ブログ
トヨタインター店ブログ
小牧インター店ブログ
社長ブログ
社長ブログ
会長ブログ
会長ブログ