会長ブログ

会長ブログ会長ブログ

しだみ古墳群ミュージアム(2)

2019/8/2 (金)

 

ミュージアムを見た後は

古墳を見学しました。

 

 

志段味古墳群は66基あります。

 

 

当時の地形で作られた

立体模型です。

 

 

最初に見学した「大久手3号墳」です。

正方形の方墳です。

 

古墳から須恵器が発掘されています。

 

 

 

 

「西大久手古墳」です。

帆立貝式ですが、

あまり原型をとどめていないようです。

 

5世紀後半に造られ、

「巫女形埴輪」や「馬形埴輪」が見つかっています。

 

 

 

 

「東大久手古墳」です。

帆立貝式古墳ですが、

ほとんど原形がありません。

 

 

 

 

古墳群へ行く道は整備されており、

散歩をするように見学できます。

 

 

古墳は、

正面に見える東谷山とのつながりを

持つように造られています。

 

 

 

 

当時の古墳には、

埴輪がびっしりと並べられていました。

 

 

きちんと並べた埴輪が

再現されています。

 

 

古墳には、

「造り出し」と呼ばれる

祭事を執り行う特別な場所があります。

 

 

この場所が「造り出し」に相当する場所です。

 

 

古墳から

たくさんの埋葬品が出土しました。

 

 

 

 

埋葬施設も復元されています。

 

 

 

 

階段を利用して、

古墳の最上部まで登ることが出来ます。

 

 

次は「大塚2号墳」を見学しました。

 

 

「大塚2号墳」は円墳であり、

埴輪や須恵器が出土しています。

 

5世紀後半から6世紀にかけて

造られた古墳です。

 

 

あまり形が残っていません。

 

 

最後に見学した「大塚3号墳」です。

 

 

「大塚3号墳」は円墳であり、

周囲に堀がありました。

 

古墳時代の歴史が好きな方には

お勧めしたい施設です。

 

食事するレストランもあります。

 

散歩がてら、のんびり出かけてみるのが

良いかと思います。

 

 

 

 

各店舗ブログ
名古屋長久手本店ブログ
名古屋インター店ブログ
トヨタインター店ブログ
小牧インター店ブログ
社長ブログ
社長ブログ
会長ブログ
会長ブログ