会長ブログ

会長ブログ会長ブログ

レクサスLS500h・FスポーツAWD(2)

2020/10/11 (日)



鳥取から部分的に開通している「山陰近畿自動車道」を走りました。



有名な「余部鉄橋」です。



明治時代に造られた橋梁です。



現在は新しい橋梁になっていますが、
当時に造られたものが一部右に残っています。

上に余部駅があり、
エレベーターがついています。



当時の橋の一部が
地上に下ろされて展示してあります。



北近畿自動車道にある「山東PA」です。
道の駅「但馬のまほろば」になっています。



越前海岸に虹がかかっていました。



一枚の写真に入らず、
こちらが虹の左側です。



道の駅「越前」へ行ってみました。



カニを模した建物があります。



越前海岸は
奇岩がたくさんあります。



LS現行モデルは
先代モデルやセルシオより、
かなりエアサスが固めになっています。

その分、ロールが抑えられており、
スポーティに走ることが出来ます。

ステアリングは小さめになっており、
遊び部分が少なくなっています。

走りがきびきびしており、
ダルさはありません。

大きなボディを感じさせない配慮がされています。

風切り音が抑えられており、
高速走行は快適です。

後方を見るデジタルミラーは
エグゼクティブとバージョンLは標準装備ですが、
他のグレードはメーカーオプションになります。
このクルマは付いているので
雨の日も快適でした。

リヤシートのヘッドレストが高く
リヤガラスが寝ているので、
普通ミラーは見にくくなります。

走りは快適でしたが、
反面、排気量が小さいことで
パワーが足りないと思うことがあります。
直進安定性がやや悪く、
走行モードをエコにするとステアリングが軽くなることで、
さらに悪くなります。

スポーツ+モードで走ると
ステアリングがクイックになるので
この現象は少し抑えられるようです。

2トンを超えるクルマですが、
リッター13キロほど走ってくれるので、
長距離ドライブは助かります。

今はLSハイブリッドの2WDに乗っているので、
また違いを書きたいと思います。

よろしかったら読んでみて下さい。






























 
各店舗ブログ
名古屋長久手本店ブログ
名古屋インター店ブログ
トヨタインター店ブログ
小牧インター店ブログ
サービスファクトリーブログ
社長ブログ
社長ブログ
会長ブログ
会長ブログ