会長ブログ

会長ブログ会長ブログ

2021年 北海道旅行(47)

2021/5/27 (木)



この日は新潟県妙高へ向かいました。

最短距離で行きたいと考え、
国道と関越道を利用するルートを選びました。

国道122号線にある道の駅「富弘美術館」です。




風変わりなオブジェがあり、
詩がありました。



青木湖の湖畔にある美術館が道の駅になっています。









こちらの建物が美術館になります。

時間が無かったことで
見学はしませんでした。



天皇陛下が皇太子時代に
美術館に来られた時の記念モニュメントがありました。

辞書でしらべたとこと「行啓」とは
天皇以外の皇族が外出するときに使う言葉だそうです。



こちらがモニュメントです。






この後、関越道を新潟方面へ走りました。



谷川岳が見えました。



谷川岳パーキングエリアです。



数年前に建て替えられており、
きれいになっています。



この場所に
谷川岳の水が汲める場所がありました。

たくさんの人が
水を汲んでいました。














関越トンネルの入り口です。






トンネルを出ると
越後湯沢の街が見えてきました。



湯沢にはバブル期に建てられた
リゾートマンションがたくさんあります。




北海道で見るトマムのホテルのような
タワーマンションがありました。



ナビを最短距離でセットしたら
国道を外れた農道のような道を選びます。



上越市で
幻想的な溜池を見つけました。






日本の
「ため池百選」に選ばれている池です。







周囲にきれいな山々が見えました。



周囲に田園地帯が広がっている
国道、県道でもない道です。



最後の宿泊先「かわら亭」さんに着きました。






昼は立ち寄り湯を行っています。







部屋数の少ない
こじんまりとした旅館です。



妙高の街がみえます。



料理がメインの旅館なので
味はしっかりしています。







「かわら亭」の名の通り、
瓦の上で焼く牛肉です。



ご飯は固形燃料で炊きます。

新潟県ということで
最高に味の良いお米でした。




洋風のサラダです。

最後の宿でゆったり過ごしたいと考え、
ホテルではなく、
のんびりできそうな旅館を選びました。

今日も読んで頂き、ありがとうございます。
これ以降のブログは後日アップさせて頂きます。


































































 
各店舗ブログ
名古屋長久手本店ブログ
名古屋インター店ブログ
トヨタインター店ブログ
小牧インター店ブログ
社長ブログ
社長ブログ
会長ブログ
会長ブログ