会長ブログ

会長ブログ会長ブログ

小牧新店舗(最終回)

2012/7/29 (日)



小牧新店舗は広いシュールームがあります。
私はこの壁にレオナルド・ダヴィンチ「最後の晩餐」を実物大で再現しようと考えました。



元の絵は遠近法で描かれている壁画です。
上をカットしてしまうと絵の本質が失われると思い
できるだけ上部を残すようにしました。

カットを数枚作成してもらい、縮小したものも作ってもらいました。
私のわがままを聞いてくれた看板屋さん(三光社)には大変感謝しています。



中央にいるキリストの実物大パネルです。



キリストの下にあるものが縮小した絵です。
実物は相当大きなものになると思いました。



これと並行し、ショールームの車配置を考えてみました。
できるだけ「最後の晩餐」の前は空間を開けたいところです。
展示する最大の車(日産フーガ)、をすべて並べると仮定したレイアウトです。



ほぼ実物大の「最後の晩餐」が完成しました。



細部まで見事に再現されています。

絵に興味がある方なら、車は買わなくてもよいですから
ぜひとも来店してもらいたいと思います。

実物大の迫力ある絵を楽しんでください。



建物は完成し、電話、FAX、パソコンなどの備品が納入されました。



当社最大の店舗なので、外観はとても迫力があります。



視認性が良く、遠くからでもしっかり確認できます。



名神小牧インターへ通じる名古屋高速の連絡線が道路上にあります。



年式や価格が異なりますが、セダンを販売している中古車店が隣にあります。



一気に備品が納入されたのであわてましたが、
今は店内がきれいに片付いています。



私は絵が好きなので、
この絵を見ているととても心が落ち着きます。



セキュリティの関係で車は7月30日まで搬入されません。

ほとんど自己満足の世界ですが、
この絵一枚でとても店内に高級感が出たと思います。



奥に見える自販機は30アイテム入るコカコーラが扱っている最大のものです。
これと比較すると「最後の晩餐」の大きさがお分かりになると思います。

明日(7月30日月曜日)は小牧インター店の開店日です。
この場所の話をもらい、社内で検討し開店するまで半年ほどありました。
長くも感じましたが、あっという間の出来事でした。

当社最大の店舗なので、販売は大いに期待しています。
利益を追求するのではなく、高品質な車を適正価格で提供したいと思います。

サービス工場の移転は、
今現在、各社アライメントテスターの性能を検討していますので、
もう少し時間がかかるものと思われます。

最新鋭の整備機器を導入するつもりです。

お客様に120%満足できる整備を目指したいと考えています。

各店舗ブログ
名古屋長久手本店ブログ
名古屋インター店ブログ
トヨタインター店ブログ
小牧インター店ブログ
社長ブログ
社長ブログ
会長ブログ
会長ブログ