社長ブログ

社長ブログ社長ブログ

~バッテリー交換~

2021/3/27 (土)

先日、子供の送迎の帰りに
車のバッテリーが上がってしまいました。


新車からちょうど4年は経過しているので
一般的な寿命ぐらいだと思います。


とはいえ出先で上がってしまうのは、
たとえクルマ屋を営んでいても焦るものです。


昔はガソリンスタンドでアルバイトをしていた際、
バッテリーやエンジンオイル、タイヤ交換などの
経験があるので、久々に自身でやってみることにしました。


目標作業時間は15分です。
工具とバッテリーと軍手を持って駐車場まで移動。
バッテリーの購入はネットが安価で手に入ります。





早速、作業です。




純正のバッテリーはこんな感じです。
エンジンルームには埃が被っています。





両口スパナでマイナス(-)端子から
外していきます。





ソケットレンチを用いて、
支柱棒を外していきます。





全て部品が外れたので、
あとはバッテリー本体を外すだけです。


実はここで時間を取られてしましました。


バッテリーは非常に重いうえ(約12キロ)、
エンジンルームが狭く、
横にコンピューターなどのデリケートな
部品がついており、手がバッテリーの
下まで入れ込むことが難しくなかなか
取り出せませんでした。


※腰痛もちの方は注意が必要です。





外すとこんな感じです。


あとは、新しいバッテリーを載せて、
逆の順番で取り付けていくだけです。





ネット通販で7000~8000円のこちらのバッテリーは、
親切なことに「取っ手」がついていたので
持ちやすかったです!


外すほうのバッテリーに、付いていたら間違いなく
時間短縮できたのに・・・、と嘆きながら
なんとも言えない気持ちで取り付けました♪





取り付ける際は、プラス(+)から端子を取り付けて完成です。
結局25分程掛かってしまいました。
これで当分は安心して過ごせます。


たまにはこんな作業もやってみると、
自動車整備に従事される方への

感謝が芽生えます。


「最近、全くバッテリー替えていない」
「そもそも、クルマのエンジンかけていない」
「一度、チェックして欲しい」


そんな方は一度、
ご相談くださいませ。
各店舗ブログ
名古屋長久手本店ブログ
名古屋インター店ブログ
トヨタインター店ブログ
小牧インター店ブログ
社長ブログ
社長ブログ
会長ブログ
会長ブログ