会長ブログ

会長ブログ会長ブログ

紀伊半島(5)

2015/10/31 (土)



朝食の一部です。



「イカソウメン」がありました。

料理は、
ほかにもいろいろな種類がありましたが、
毎度のことで、写真を撮り忘れてしまいました。



南紀白浜を象徴する「円月島」です。

海の色が印象的でした。



海水浴場を見に行きました。



南国にあるビーチのようです。



オフシーズンなので、
人はまばらです。



とてもきれいな砂浜でした。



海の色がとても濃く感じました。



裏通りには、ずらりとホテルが並んでいます。



白浜で一番大きいと思われる土産物屋です。

ここで買い物をしてから帰路につきました。



阪和道にある「紀ノ川SA」で最初の休憩をしました。



3日間、スカイラインで760キロ走り、
燃費はリッター17・1キロとなっています。

燃料は4分の一ほど残っています。

いつからクルマは移動の手段になってしまったのか
わかりませんが、
スカイラインの良さは、走りです。

ハンドルがスイッチとなり、
ステアリングをモーターで作動させる
「アダプティブステアリング」は、
まるで異次元の走りです。

驚くのは、高速道路を走行中に
ハンドル操作がほとんど不要になるということです。

これにより、旅行中は疲れを感じませんでした。

また、リチウムイオンバッテリーなので、
長い距離をモーター走行できます。

また、ゆっくりアクセルを踏めば
時速120キロぐらいまでモーター走行ができます。

トヨタハイブリッドの場合、
時速50キロ前後でエンジン走行になります。

モーター走行時に、高速道路で他社のハイブリッド車をみると、
「このクルマはエンジンで走っているのだな」と思うと
妙な優越感を感じます。

スカイランに変えてからドライブに行きたくなりました。
まさにスカイラインは、「走って楽しいクルマ」だと思います。

一人でも多くの方に、この走りを味わってもらいたいと願います。








 
各店舗ブログ
名古屋長久手本店ブログ
名古屋インター店ブログ
トヨタインター店ブログ
小牧インター店ブログ
社長ブログ
社長ブログ
会長ブログ
会長ブログ